北海道興部町


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署の一覧
  3. 消防署興部支署
  4. 消防署からのお知らせ

消防署からのお知らせ

 こちらでは、興部支署からのお知らせを掲示しています。

興部消防団が北海道消防操法訓練大会に出場しました

 全道各地の消防団12チームが放水等の技術を競う平成29年度北海道消防操法訓練大会が、去る7月14日に江別市の北海道消防学校において開催され、オホーツク支部代表として出場した興部消防団は小型ポンプ操法の部において、見事準優勝の栄冠に輝きました。
 出場メンバーは面 明儀さん、前田 雄太郎さん、鼻田 真介さん、山田 奨さん、堤田 ひかるさんの5名で、2月から大会に向けた訓練を始め、先輩団員や消防職員の指導のもと、基本動作や操作要領等の訓練に励みました。
 当日は竹部団長、硲町長をはじめ興部町からの応援団が見守る中、猛暑と時折吹く強風の状況ではありましたが、抜群の規律・節度とチームワークにより訓練の成果を遺憾なく発揮しました。

おこっぺしょうぼう119 7月号を発行しました

  • おこっぺしょうぼう119の7月号を掲載しています。1ページ目は5月28日に開催された興部消防団連合消防演習の模様を掲載しています。2ページ目は救急車の搬送先について掲載しています。
  • おこっぺしょうぼう119の7月号を掲載しています。3ページ目は興部・沙留小学校4年生の消防署施設見学と、興部高校2年生の消防署体験学習の様子を掲載しています。4ページ目は興部小学校、興部高校で実施された消防訓練の模様と、救命入門コース、普通救命講習の受講を呼び掛けています。

興部町のAED設置状況について

興部町では、役場や公民館等の公共施設にAEDの設置を進めております。また、民間の事務所においても設置する事業所が増えてきており、
現在22施設にAEDが設置されています。

AED(自動体外式除細動器)とは

AED(エー・イー・ディーと読みます。)とは、心臓がけいれんし、血液を流すポンプ機能を失った心臓に対して電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器で、突然の心停止で倒れた人をそこにいる人たちがその場で使って倒れた人の命を救うことができる機械です。

興部町内AED一覧

興部町内にあるAED設置事業所一覧です。

※施設によっては、休日や勤務時間外などは、AEDを使用できない場合があります。
※この一覧は消防署で把握している設置事業所一覧です。
  上記以外に、AEDを設置している事業所がありましたら消防署までご連絡ください。
    • エーイーディー設置事業所一覧を表示しています。

消防出前講座のご案内

防火や救急などについて、各種団体が主催する集会に消防職員が出向き、消防出前講座を行います。

『いざ火事の時どうすればいいの?』『消火器ってどう使えばいい?』『救急車はどうやって呼べばいいの?』そんな疑問に職員が丁寧にお答えします。費用はかかりませんのでお気軽に消防署までご連絡ください!

【対象】町内に在住・在勤している方で構成されたおおむね10人以上の団体
(例:町内会、会社、PTA、学校、ボランティアグループ等々、私的な集まりでも構いません。)人数は相談に応じます。

【開催時間・会場】
開催時間は午前10時~午後5時までの間で2時間以内とさせていただきます。
会場の確保・手続きはお申込者側でしていただきます。

【費用】
無料です。会場費はお申込み者側でご負担ください。

【申し込み・問い合わせ】
日程や講習内容に調整が必要ですので事前にお問い合わせください。

問合わせ先・担当窓口

消防署興部支署

紋別地区消防組合 消防署興部支署

  • 住所: 〒098-1607 北海道紋別郡興部町字興部710番地(興部町旭町)
  • 電話:0158-82-2136
  • ファックス番号:0158-82-2400