北海道興部町


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署の一覧
  3. 総務課
  4. 情報管理係
  5. 防災

防災

興部町津波ハザードマップを作成しました

町では、北海道が平成23年3月に公表した津波シミュレーション及び被害想定調査の成果を基に、津波ハザードマップを作成いたしました。
津波による被害を最小限に留めるには、住民一人ひとりの防災意識の向上が不可欠です。もしも津波が発生した場合に、その被害をできるだけ小さくするため、避難所やその経路などをご家族で話し合い、いざという時に備えるためにお役立てください。(平成24年2月作成)

興部町津波ハザードマップ(津波浸水予測図)

興部町防災マップ

北海道(網走土木現業所(当時))が平成17年度に実施した、興部川が大雨によって堤防が決壊した場合の浸水予測調査結果のデータを基にして、興部川洪水ハザードマップを作成しました。
興部川の氾濫による興部・宇津市街の浸水被害の想定や町内全域における過去の災害等を踏まえた災害危険箇所等を表示しています。(平成19年3月作成)

興部町地域防災計画の改訂を行いました

興部町地域防災計画は、災害対策基本法第42条の規程に基づき、興部町防災会議が作成する計画です。
平成23年3月11日に発生した東日本大震災では、これまでの想定をはるかに超えた巨大な地震により、甚大な人的・物的被害が発生しました。その厳しい教訓を受けて、これまでに国の防災基本計画、北海道地域防災計画の改訂が行われています。
こうした背景の中、興部町では、震災以前より地域防災計画の大幅な改訂を行っていないことから、国・北海道の計画改訂、また、東日本大震災での教訓を踏まえた災害時の被害を最小化する「減災」の考え方を新たに防災の基本方針とし、庁内体制や地震・津波対策の充実・強化に重点的に取り組むこととして興部町地域防災計画の改訂を行い、避難勧告等の判断・伝達マニュアル、避難所運営マニュアルを新たに作成し、防災会議において見直しを進めてきましたが、平成28年3月25日に開催された興部町防災会議において計画が承認されました。

地域防災計画等については、興部町役場総務課、興部町立図書館、沙留出張所で閲覧が可能です。

ライブカメラ

興部町役場からのライブ画像です。
ライブカメラの映像は,USTREAMにより配信しています。USTREAMのストリーミング画面下部に現れる企業広告は、本町とは一切関係がありませんのでご注意ください。広告によるいかなる理由での損害について本町は責任を負いません。

問合わせ先・担当窓口

総務課 情報管理係

  • 電話:0158-82-2131(内線314)
  • ファックス番号:0158-82-2990