北海道興部町


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 部署の一覧
  3. 産業振興課
  4. 商工観光係
  5. 第38回 『インターナショナル オホーツクサイクリング2019』

第38回 『インターナショナル オホーツクサイクリング2019』

第38回大会 パンフレット
オホーツクサイクリングは、オホーツク海沿岸の毛ガニとメジカの町「雄武町」をスタートし、ホタテとカーリングの町「北見市常呂町」を経由、北の秘境「世界自然遺産・知床」の玄関口「斜里町」までの212kmを、2日間かけて走破します。
サイクリングコース沿線の原生花園には、エゾスカシユリやエゾキスゲ、ハマナスなどの花ばなが咲き香り、コムケ湖やサロマ湖、能取湖、網走湖、涛沸湖などの湖には、まばゆいばかりの陽光が映えわたるなど雄大な自然と魅力あふれる北の大地は、夢とロマンの季節を迎えます。
豊かな自然とのふれあいを通じて健康な心と身体をつくるとともに、オホーツク圏域の総合的な振興とサイクリングの普及や発展に寄与することを目的に開催します。
今回で最後の開催となりますので、たくさんの参加をお待ちしております。

ページ内目次

第38回 インターナショナル オホーツクサイクリング2019

日時・場所
事前申し込み
必要
≪受付期間について≫
  
4月1日より「オホーツクサイクリング2019」の参加申込受付を開始しております。
  受付期間
  4月1日(月)~5月24日(金)
料金・費用
①フルコース(212km)
  ・高校生以上 17,000円
  ・中学生以下 10,000円

②満喫コース(133km)
  ・11,000円

③牧歌コース(80km)
  ・9,000円

④メルヘンコース(41km)
  ・6,000円
 
主催
オホーツクサイクリング実行委員会・北海道新聞社・(公財)日本サイクリング協会

大会について

送迎バスの運行について

興部町在住でオホーツクサイクリングに参加されている方について、オホーツクサイクリング実行委員会より、閉会式終了後斜里町から興部町役場経由雄武町行きバスと、自転車運搬用トラックが運行されます。

≪バス運賃≫
大人:5,200円
小人:2,600円

≪トラック運搬≫
1台:2,700円

大会日程

①フルコース212km(雄武町~北見市常呂町~斜里町)
  ・7月12日(金):受付、開会式、前夜祭
  ・7月13日(土):出発式、実走、サイクルフェスin常呂
  ・7月14日(日):出発式、実走、サイクルフェスin斜里、閉会式

②牧歌コース80km(紋別市~北見市常呂町)
  ・7月12日(金):受付、開会式、前夜祭
  ・7月13日(土):出発式、実走、北見市常呂町スポーツセンターにてゴール、サイクルフェスin常呂

③満喫コース133km(雄武町~北見市常呂町)
  ・7月12日(金):受付、開会式、前夜祭
  ・7月13日(土):出発式、実走、北見市常呂町スポーツセンターにてゴール、サイクルフェスin常呂

④メルヘンコース41km(網走市~斜里町)
  ・7月14日(日):受付、出発式、実走、斜里町役場にてゴール、サイクルフェスin斜里、閉会式

申し込み方法

下記の「大会エントリーページ」にアクセスするか、オホーツクサイクリング実行委員会が作成した「郵便振替用紙」をお使いになるか、いずれかの方法によりお申込みください。公式ホームページにおいて詳細な申し込み方法が記載されておりますので、そちらもご参照ください。
 ※グループ単位など、多人数でのお申し込みを希望される場合には、実行委員会事務局あてにご相談ください。

 大会へのエントリーをいただいたサイクリストの皆様には、6月中旬までに、【大会参加のご案内】を送付させていただきます。

問合わせ先・担当窓口

オホーツクサイクリング実行委員会

  • 住所:〒093-0292 北海道北見市常呂町字常呂323番地 北見市常呂支所内
  • 電話:0152-54-1361
  • ファックス番号:0152-54-1362
  • メールアドレス:okhotsk-cycling@kmd.biglobe.ne.jp